長財布に関する情報が満載!

長財布を活用する / ヘッダー

大人の身だしなみとしてのメンズ財布について

財布の種類は様々ありますが、特にメンズ財布においては考慮しなければならない点がいくつかあります。まず、どのような場面で使うかということです。仕事時に特にスーツの際に利用する場合はバッグに入れておくか、あるいはそうでないかで考え方が異なってきます。バッグに入れておく場合のについては特に制限はありませんが、大き目のほうがバッグ内で見つけやすく便利です。大き目の財布といえば長いタイプのもので、小銭入れ、カードが多く入れられます。スーツの中に入れておく場合には慎重に選ばななくてはなりません。スーツのズボンのポケットに二つ折りタイプのものを入れている人がいますが、外から膨らみがわかりますのでスマートとは言えませんし、ズボンが傷んでしまいます。そこで、ジャケットの胸ポケットにしまえる長いタイプの薄型で小銭入れがないタイプを使用することでスマートに見えます。小銭入れは小さ目のものを別途用意しておくのがよいでしょう。

メンズの財布をプレゼントに

贈り物として選びやすいのはメンズ財布ではないでしょうか。財布はファッションアイテムの一部として、様々な種類やかたち色、または素材でつくられています。常に持ち歩くものでもあるので、贈る側ももらう側もうれしいアイテムであると思います。また、初任給や自分へのご褒美としても選ばれています。かたちも二つ折りや長財布、小銭入れのみのものなどたくさんあります。素材も牛革をはじめとする本革は使い込むほどにあじわいが出て長く使えるし、ナイロンなどでつくられたものはカジュアルな印象を持ちます。色も黒や茶色の落ち着いた色合いから白や青、また柄が入ったものなどあります。ブランドで人気なものもたくさんあります。プレゼントの場合相手の好みの色やかたち、ブランドなどをリサーチしてから贈るのがいいでしょう。父の日の贈り物として、恋人へのプレゼントとしてまた、兄弟へのプレゼントとしてなど、身近な人への贈り物に最適でしょう。

recommend


大阪で決算代行を行えます



2020/7/16 更新

トップへ